山中亮平がアイルランド戦にフルバックとして先発出場!

山中亮平

ラグビー日本代表アイルランド戦のメンバーを発表しました。

早速、発表されたメンバーを見ていきましょう。

【フォワード】

(1)稲垣啓太
(2)堀江翔太
(3)具智元
(4)トンプソン・ルーク
(5)ジェームス・ムーア
(6)姫野和樹
(7)ピーター・ラブスカフニ
(8)アマナキ・レレイ・マフィ

 

【バックス】

(9)流大
(10)田村優
(11)ウィリアム・トゥポウ
(12)中村亮土
(13)ラファエレ・ティモシー
(14)松島幸太朗
(15)山中亮平

 

【リザーブ】

(16)坂手淳史
(17)中島イシレリ
(18)バル・アサエリ愛
(19)ヴィンピー・ファンデルヴァルト
(20)リーチ・マイケル
(21)田中史朗
(22)松田力也
(23)レメキ ロマノ ラヴァ

 
ロシア戦はリザーブスタートだった、トンプソン・ルーク山中亮平が先発となりましたね。

トンプソンルーク

そしてアマナキ・レレイ・マフィが怪我から復帰してナンバーエイトで先発。

キャプテンのリーチ・マイケルがリザーブとなりましたね。

注目されていた福岡堅樹は、今回のメンバー外となりました。


リーチ・マイケルが先発を外れるほど、姫野和樹、ピーター・ラブスカフニの調子が良いということですね。

ピーター ラピース ラブスカフニ

第三列は本当に層が厚くなりましたね。

ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフは、次のように語っていたようです。

「リーチはキャプテンだがわれわれが目標を達成するには経験値の高い、インパクトの与えられるリザーブが必要、ロシア戦でも試合がばたついたときにベテランの田中とトンプソンが入ってチームを落ち着かせた。そういう理由。リーチもインパクトを与えてくれると思う」

後半の勝負どころで間違いなく登場するリーチ・マイケルの活躍に大いに期待したいですね。

リーチ・マイケル

そしてトンプソン・ルークが先発で登場します。

アイルランドの強力フォワードに対して、いつものように何度も何度もタックルしてくれるでしょう。

近場のフォワード戦でゲインを切れらないことが重要になるでしょうから、そういった場面にトンプソン・ルークは何度も登場することになるでしょうね。

期待したいです。


そして、いよいよ山中亮平が先発を勝ち取りました。

山中亮平

前回のロシア戦、出場時間は短かったわけですが、2本のロングキックと、1回のロングゲインで、その存在感を見せつけていました。

特に自陣を脱出した2本のロングキックは、物凄かったですね。

山中亮平のキック処理と、ピンチを脱出するロングキックの出来が、勝敗を分けることになるかもしれませんね。

この時を長く長く待ち望んでいたであろう山中亮平

全てを出し切って、その存在を世界に示して欲しいものです。

前回のロシア戦は本当に出場時間は短かったのですが、アイルランドの監督ジョー・シュミットは、山中亮平についてインタビューで触れているのですね。

「アマナキ・レレイ・マフィが今週は出ると思うし、山中もいい選手。山中は10番に代わって出ると思う。」

たぶん、あのロングキックの印象が非常に強かったのでしょうね。

山中亮平がスタンドオフとして出てくることを予想していたわけです。


アイルランドは、大黒柱であるスタンドオフのジョナサン・セクストン欠場することになりました。

代わりに出てくるジャック・カーティも良い選手ではありますが、やっぱり世界的な名選手であるジョナサン・セクストンと比較すると、力はかなり落ちるでしょう。

日本代表がミスを極力すくなくすることができれば、間違いなく勝つチャンスはあるでしょう。

日本代表がベストエイトに進む為の大一番、心して応援したいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 「ビクトリーロード」ラグビー日本代表のチームソングを歌って応援しよう

  2. ジェイミー・ジョセフ 日本代表ラグビー監督の続投が正式決定!

  3. 南アフリカがイングランドを下してワールドカップは終焉

  4. 福岡堅樹

    ラグビー日本代表がトンガ代表に完勝!JSPORTSで見逃配信中!

  5. フィジーのランニングラグビー

    地上波で放送されないラグビーワールドカップの好カードを紹介

  6. NHKスペシャル「ラグビー日本代表 密着500日~快進撃の舞台裏~」動画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。