『僕のヒーローアカデミア』新作映画にラグビー日本代表選手が登場!

『僕のヒーローアカデミア』はマンガやテレビアニメとして人気を博しています。

僕のヒーローアカデミア

その新作映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」が12月に公開されることになりました。

そして驚いたことに、その映画の応援キャラクターに日本中を感動させたラグビー日本代表選手達が就任することになったんですよね。

就任の一番最初の仕事として、選手たちは映画本編のアフレコに初挑戦したようです。

『僕のヒーローアカデミア』アフレコ場面

応援キャラクターに就任したメンバーは、稲垣啓太、坂手淳史、田中史朗、田村優、徳永祥尭、姫野和樹、福岡堅樹、堀江翔太、松田力也です。

錚々たる顔ぶれです。

本当に今、日本代表選手達は色んな所で引っ張りだこですよね。

このメンバーの中で、特に福岡堅樹選手は、『僕のヒーローアカデミア』の大ファンらしいですよ。

何と、世界中を熱狂させたワールドカップの期間中も、少年ジャンプを買って『僕のヒーローアカデミア』を読んでいたらしいです(笑)

凄いですね。

そこまで好きなんですね(笑)

でも、福岡堅樹選手って、15人制のラグビーは、このワールドカップが最後だったわけです。

福岡堅樹

来年の東京オリンピックに向けて、今度は7人制ラグビーの日本代表を目指しているようなんですね。

東京オリンピックが終わると、ラグビー選手を完全に引退するようです。

そして、その後は医者を目指すということなんですね。

そのような文武両道のパーフェクトな選手である福岡堅樹が、『僕のヒーローアカデミア』の大ファンというギャップが何とも素敵です(笑)


映画の公開は12月ですが、テレビアニメとして放送されている『僕のヒーローアカデミア』は、huluで全話配信されているので連続して観る事ができますよ。

⇒⇒ huluで『僕のヒーローアカデミア』を観る


『僕のヒーローアカデミア』に何故、ラグビー日本代表選手が関わる事になったのでしょうか?

『僕のヒーローアカデミア』は、個性と呼ばれる特殊能力を持ち、ヒーローになることを目指して学校に通う生徒たちが、能力を悪用する敵と戦う物語です。

主人公の能力名は「ワン・フォー・オール」というんですね。

「ワン・フォー・オール」というのは、まさにラグビー発祥の言葉です。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」というラグビーの精神を表す言葉ですよね。

そしてまた、大人数で敵と戦う姿が、ラグビー日本代表に重なるということもあって、出演のオファーが出されたということなんです。


まさに、ラグビー日本代表選手以上に、『僕のヒーローアカデミア』の応援キャラクターに当てはまる人物は想像できないほど、ピッタリのキャスティングですよね。

田中史朗選手は、応援キャラクターに就任するにあたって、このようにも語っていました。

大勢の仲間と力を合わせるというのはラグビーとヒロアカに共通する魅力。子供にもそういう教育をしたいですし、映画もちゃんと見たいと思います」

『僕のヒーローアカデミア』でアフレコに挑戦する田中史朗

選手達のアフレコは、初めてとは思えないほどの実力を発揮したようですよ。

どのような場面で登場するのか、今から本当に楽しみですよね。


マンガでもテレビアニメでも大人気の『僕のヒーローアカデミア』

映画公開の前に、アニメ版『僕のヒーローアカデミア』を堪能するなら、huluでどうぞ。

『僕のヒーローアカデミア』はHuluで配信中です。(2019年9月現在)

Huluは月額1,026円(税込)のサービスですが、登録後、2週間は「無料お試し期間」となります。

なので、その無料お試し期間を利用して、まずは『僕のヒーローアカデミア』をご覧になってみてください。

⇒⇒ Hulu公式サイト

 
アニメ版で予習しておいて、12月公開の映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」を何倍も楽しみたいですよね。
 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 堀江翔太の感動をよぶ献身的プレーがアイルランド戦勝利の一因

  2. 国歌斉唱で涙を流す流大 【動画】

  3. 「ビクトリーロード」ラグビー日本代表のチームソングを歌って応援しよう

  4. 福岡堅樹

    ラグビー日本代表がトンガ代表に完勝!JSPORTSで見逃配信中!

  5. 田中史朗

    田中史朗に前回ワールドカップでの自らの役割を託す廣瀬俊朗

  6. 『ワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019』日本代表 vs.アメリカ代表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。