ラグビー日本代表のアメリカ戦(フィジー遠征)メンバー発表!

山中亮平

ラグビー日本代表のアメリカ戦(フィジー遠征)メンバー26人が発表されましたね。

フィジー戦、トンガ戦と連続で先発したロックのトンプソン・ルーク、ナンバー8のアマナキ・レレイ・マフィなどが休養の為に外れました。

ラグビー日本代表トンプソンルーク

アマナキ・レレイ・マフィ

フィジー戦、トンガ戦のメンバー外からは、プロップの山本幸輝、フランカーのツイ・ヘンドリック、スクラムハーフの田中史朗、フルバックの山中亮平などが選ばれました。

アメリカ戦に向けたフィジー遠征のメンバー26人は次の通りです。


フォワードメンバー

【プロップ】
稲垣啓太
木津悠輔
山本幸輝
バル・アサエリ愛

【フッカー】
坂手淳史
堀江翔太
堀越康介

【ロック】
ビンピー・ファンデルバルト
ヘル・ウベ
ジェームス・ムーア

【フランカー】
ツイ・ヘンドリック
徳永祥尭
リーチ・マイケル(東芝)
ピーター・ラブスカフニ

【ナンバーエイト】
姫野和樹


バックスメンバー

【スクラムハーフ】
茂野海人
田中史朗
流大

【スタンドオフ】
田村優
松田力也

【ウィング】
福岡堅樹
レメキ・ロマノラバ

【センター】
ウィリアム・トゥポウ
ラファエレ・ティモシー

【フルバック】
松島幸太朗
山中亮平


いくつかのポジションで、新たな選手が試されるようですが、ワールドカップ本番に向けてメンバーは固まってきた印象ですね。

田中史朗が怪我から戻ってきて、スクラムハーフのレギュラー争いは熾烈ですね。

田中史朗

ジェイミージョセフが最も頭を悩ますポジションかもしれませんね。

このメンバーをみると、フルバックに松島幸太朗が戻る可能性が高そうですね。

そして、スタンドオフは不動の田村優

ウィングに福岡堅樹、レメキ・ロマノラバ

センターは、去年の日本代表ではずっとこのコンビだったラファエレ・ティモシーウィリアム・トゥポウ

このメンバー構成も楽しみですね。

より攻撃的な布陣といえるかもしれません。

そして、サンウルブズでもずっと好調を維持していた山中亮平が途中から投入されるという流れでしょうか。

山中亮平

山中亮平はウィリアム・トゥポウと比較すると、ディフェンス面が少し弱いと言われています。

でも、去年あたりから山中亮平のディフェンスはかなり改善されてきていますよね。

粘り強さが出てきて、以前のような淡白さがなくなってきているように思います。

神戸製鋼の山中亮平

ワールドカップに出たいという気持ちは本当に強いようですから、この試合を最後のチャンスと捉えて死に物狂いでアピールするでしょう。

そんな泥臭い山中亮平を見てみたいですね。

もともとアタックセンスは抜群ですからね。

この豪華な日本代表メンバーの中でも、「ファンタジスタ」という名称が、一番ぴったりくる選手が山中亮平かもしれません。

堀江翔太も、山中亮平が本当に良くなった、とインタビューで答えていましたよね。

神戸製鋼優勝の原動力でもあった山中亮平のプレーに期待しましょう!

⇒⇒ JSPORTS公式サイト

  • コメント: 0

関連記事

  1. 国歌斉唱で涙を流す流大 【動画】

  2. ラグビー・オーストラリア代表がワールドカップメンバーを発表

  3. フィジーのランニングラグビー

    地上波で放送されないラグビーワールドカップの好カードを紹介

  4. 『テニス全米オープン』錦織圭が2年連続7度目の1回戦突破

  5. 福岡堅樹の最後の雄姿(15人制)を見逃すな!

  6. 堀江翔太の感動をよぶ献身的プレーがアイルランド戦勝利の一因

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。