U-NEXTの評判が賛否両論ある理由の分析

U-NEXTの評判って、まさに賛否両論入り乱れているって感じですよね。

U-NEXTをずっと継続して使っている人も多い一方、最悪なサービスだという口コミを書いている人も結構います。

さて、真実はいったいどうなんでしょうか?

このページでは、U-NEXTの評判が賛否両論入り乱れる理由をしっかり分析し、U-NEXTが実際にどのようなサービスなのか真実の姿を探求していきたいと思っています。

まず、U-NEXTの「評判が悪い点」についてじっくりと見ていきます。

その後、U-NEXTの「評判が良い点」について、こちらも客観的に見ていきます。

そして双方の分析を踏まえて、U-NEXTとは具体的にどのような強み弱みを抱えているサービスなのか、まとめてみたいと思っています。

では早速、U-NEXTの「評判が悪い点」について検証していきます。

U-NEXTの評判が悪い点について検証

まず、U-NEXTの評判が悪い最たるものとして、「料金の高さ」が挙げられます。

U-NEXTは料金が高い

U-NEXTは料金が高いという点に関して、分かりやすくする為に、まずは他の大手動画配信サービスと比較してみたいと思います。

動画配信サービスって今は物凄く沢山あるので、市場シェア1位~5位までの各社で比較してみたいと思います。(2018年度)

※DAZNはスポーツ専用チャンネルなのでここでは除外

その5社の料金を比較してみると次のようになります。

U-NEXTは5社の中で最も料金が高く、単純に比較すると、最も安いAmazonプライム・ビデオの約4倍となります。

確かにこれだけで判断すると、U-NEXTは圧倒的に高いですよね。

ただ、料金が高くても、観たい作品が沢山あり、サービスがとても充実しているとすれば、悪いサービスとは言えないわけです。

後ほど、「U-NEXTの評判が良い点」で詳しく書きますが、U-NEXTは新作映画のリリースがとても早く、そして新作の作品数も充実しているんです。

まず、新作映画は、HuluやNetflixのような完全見放題定額制のサービスでは、リリースが遅く、作品数自体もあまり充実していません。

dTV、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオのような「見放題+都度レンタル課金」サービスの中で、U-NEXTが最も新作映画のリリースが早く、数も充実しています。

そしてU-NEXTは、毎月無料ポイントが1,200ポイントもらえるんです。そのポイントを使えば、新作映画を2~3本見る事ができるんですね。

dTVやAmazonプライム・ビデオで新作映画を2~3本観れば、月額料金はU-NEXTとほぼ同程度の水準になります。

そういった点まで考慮に入れると、一概に「U-NEXTが高い」とは言えないわけです。

どのジャンルの作品に興味があるのか
月にどれくらい視聴するのか

といった条件によって、どの動画配信サービスが最も合っているのかが決まってくるのですね。

U-NEXTは見放題じゃないレンタル作品が多い

次にU-NEXTの評判が悪い点として、

「見放題じゃない有料のレンタル作品ばっかりじゃないか!」

というものが挙げられます。

「月額2000円程度も支払っておいて、もっと見放題の作品を増やせよ!」

「U-NEXTは見放題だと思って契約したのに嘘かよ!」

などといった口コミも散見されますね。

まず事実として、U-NEXTは先ほども書いたように、「見放題+都度レンタル課金」のサービスです。

HuluやNetflixのような完全見放題定額制のサービスではありません。

両者は、それぞれメリットデメリットがある別の料金体系のサービスなので、単純にどちらがよいか比較できるものではありません。

ただ口コミにもよく書かれているように、HuluやNetflixを意識して、U-NEXTが「見放題」という部分を強調して広告していたという面はあったのでしょう。

だからU-NEXTを、HuluやNetflixと同じ完全見放題定額制だと思って入った人が、

「話が違うじゃないか!」

と怒っているんだと思います。

この点はU-NEXTも反省すべきでしょうね。

ちゃんと、見放題だけじゃなく、「都度レンタル課金」の作品もあります、と分かりやすく明記しなければならないでしょう。

ただU-NEXTは、見放題作品が他のサービスと比較して圧倒的に多いというのも事実なんですよ。


※洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンルの総数

U-NEXTが、ラインナップの多さにこだわって、追加料金なく観れる「見放題作品」の拡充に力を入れているという姿勢が、結果として反映されているわけです。

U-NEXTは新作も多いので、それに比例してレンタル作品も多いわけですが、見放題作品も一番多いという事実はしっかりと押さえておいたほうがよいと思います。

U-NEXTには観たい作品があまりなかった

次にU-NEXTの評判が悪い点として、

「観たい作品があまりなかった」

というものが挙げられます。

これは個人の趣味の話となってしまうので、非常に難しいところですね。

ただ、各サービスの強み弱みを事前に把握しておけば、後でがっかりするという事は少なくなるかもしれません。

先ほど紹介した見放題作品の多さの図は、主要6ジャンル(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ)の総数でした。

それを各ジャンル毎に分けてみると、次のようになります。

「洋画」「邦画」「韓流・アジアドラマ」「アニメ」の4ジャンルで、U-NEXTは見放題作品の多さでトップであることがわかります。

「海外ドラマ」はNetflixがトップ。「国内ドラマ」はHuluがトップとなっています。

この傾向を理解しておいて、使うサービスを選択すれば、使ってみて後悔するという事が少なくなるのではないでしょうか。

もちろんこれは全体としての話なので、自分が観たい個別の作品があるかどうかは、各サービスをチェックしてみなければなりません。

各サービスともに、無料お試し期間が設定されているので、それを利用してチェックしてみることをおススメします。

U-NEXTの評判が良い点について検証

ではここからは、U-NEXTの評判が良い点について見ていきたいと思います。

U-NEXTは新作や名作映画が充実している

U-NEXTは、新作映画、過去の名作映画が充実しているという点ですが、これはまさにその通りですね。

先ほど紹介した図で、洋画・邦画ともに「見放題作品」が他のサービスよりも圧倒的に多いという事は理解できました。

新作映画の多さに関しては、各社を比較したデータがないので、先ほどの図のように提示することはできないのですが、間違いなく他サービスより多いという事はU-NEXTをちょっとでも使った事のある方なら理解できると思います。

あとは、独占配信(U-NEXTだけで配信している)の作品も他サービスより多い印象があります。

最近であれば、松坂桃李主演で話題になった「娼年」もU-NEXTの独占配信でした。

その他、僕の個人的な好みで言えば、若き天才監督とも言われているグザヴィエ・ドラン監督の作品もU-NEXTが圧倒的に充実しています。

僕が書いた『グザヴィエ・ドラン特集』ページ

デンマークの鬼才・ニコラス・ウィンディング・レフン監督とか、韓国のキム・ギドク監督などの作品も、U-NEXTが圧倒的に充実していますね。

そのように映画好きの方にとっては、U-NEXTはとても魅力的な動画配信サービスである事は間違いないと思います。

あとは、細かい好みの問題があるので、「無料お試し期間」を有効活用して、本当に観たい作品があるのかどうかチェックすればよいと思います。

無料お試し期間でも、600ポイントの無料ポイントが付与されるので、見放題作品だけでなく、ポイントが必要となる新作映画も観る事ができるので、かなりお得ですよ。

U-NEXTは韓国ドラマが充実している

次にU-NEXTの評判が良い点として、韓国ドラマ・アジアドラマの充実が挙げられます。

これに関しても、先ほどの図で示した通り、「韓流・アジアドラマ」の見放題作品数は、圧倒的にU-NEXTがトップでした。

見放題作品以外にも、新作も充実しているのですが、そのあたりの詳細は下記ページにまとめています。

 韓国ドラマを観るのにおススメの動画配信サービスは?

韓国ドラマを中心に楽しみたい方なら、U-NEXTは外せないサービスになりそうですね。

U-NEXTのその他のメリット

その他、U-NEXTの評判が良い点として挙げられるものを紹介したいと思います。

まずは、他の動画配信サービスと違ってU-NEXTの場合、「動画」以外にも、「雑誌」「マンガ」「ラノベ」「書籍」なども楽しめるということです。

動画しか観ないという人にはどうでもいい話ですが、動画と一緒に雑誌、マンガ、ラノベ、本を楽しんでいるU-NEXTユーザーって結構多いようです。

これらも無料お試し期間に観ることができるので、興味がある人はチェックしてみてください。

そして、これも他の動画配信サービスにはないコンテンツなのですが、U-NEXTには「アダルト」もあるんですよね。

それも結構充実しています(笑)

あまり声を大にして言う人は少ないでしょうが、U-NEXTを愛用している人にとっては重要な点かもしれません。

このように、U-NEXTは他の動画配信サービスとはまた一味違った、総合的なエンターテイメントサービスとしての特徴があるわけです。

そのあたりも動画配信サービスを選択する際には参考にしてみてはいかがでしょうか?

⇒⇒ U-NEXT公式サイト

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『木村拓哉ラジオFlow』三浦翔平・大島優子と共演ドラマを語り尽くす

  2. ピエール瀧 2021年公開の映画「ゾッキ」で俳優業に復帰

  3. 宮迫博之謝罪会見

    雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンブー・亮の謝罪会見についての感想

  4. 白猫のブランちゃん

    1才の男の子を優しく見守る白猫ブランちゃんの動画が人気沸騰中!

  5. 『アイスエクスプロージョン2020』の魅力

  6. 島田紳助の動画がmisonoのおかげで公開され話題沸騰中!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。