『RIZIN.17』の「ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 廣田瑞人」を予想してみる!

7月28日(日)に『RIZIN.17』がさいたまスーパーアリーナで開催されます。

注目カードの一つに、『ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 廣田瑞人』があります!

ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 廣田瑞人

このカードも非常に興味深いですよねぇ。

最強の寝技師 ホベルト・サトシ・ソウザ

実力者として知られていたホベルト・サトシ・ソウザですが、その実力が本物だと多くの人に認知させたのが、前回の北岡悟との試合だったかもしれませんね。

北岡悟

実力者・北岡悟を相手に壮絶なKO勝ちを収めました。

柔術の黒帯として、最強の寝技師として名を轟かせていたホベルト・サトシ・ソウザ。

ホベルト・サトシ・ソウザ

そのホベルト・サトシ・ソウザが、北岡悟をパンチでKOしたわけです。

打撃においても急激に進歩を遂げており、総合格闘家として完成に近づいているのかもしれません。

世界柔術選手権(2017年)のライト級で準優勝したらしいですが、これは本当に凄いことみたいですよ。

最も層の厚いライト級で準優勝するというのは、まさに本物の寝技師だということなんですね。

今回、ストライカーの廣田瑞人を相手に、果たしてその寝技の実力が炸裂するのか、興味深い試合展開になりそうですね。

「破拳王子」の異名をとる廣田瑞人

ストライカーとして知られる廣田瑞人選手ですが、柔道や相撲を経験していることから、非常に腰が重い総合格闘技向きのストライカーと評されています。

廣田瑞人

そういったストライカーとしての素顔とは裏腹に、右上腕部に彫っている「パグの刺青」が可愛いんですよね(笑)

廣田瑞人の名前が全国に知られたのは、やはり2009年大みそかでしょう。

青木真也選手との試合で、タップする腕までもロックされて、完全に肘を折られるという衝撃の結末が待っていたのです。

廣田瑞人

腕を折られた後の青木真也選手の振る舞いから、青木真也は全国民を敵に回すほどの激しいバッシングを受けました。

そして廣田瑞人に多くの同情が集まったわけですね。

今思い出しても戦慄が走る思いですが、あれから廣田瑞人は更に沢山の経験を積み重ねてきました。

直近ではUFCで三連敗中とふるいませんが、沢山の修羅場をくぐってきた廣田瑞人選手ですから、今回の試合でどんな新しい姿を見せてくれるのか、本当に楽しみですね。


柔術黒帯の最強の寝技師ホベルト・サトシ・ソウザに対して、ストライカー廣田瑞人は、テイクダウンを奪われることなく、打撃をヒットさせることができるのか?

まずはそのあたりが焦点になるでしょう。

僕の予想は、勢いのあるホベルト・サトシ・ソウザが寝技で一本勝ち!という事にしておきます。

もちろん久しぶりに日本の大きな舞台で試合をする廣田瑞人には大いに期待しています。

魂が震えるような、熱い試合が是非観たいですよね!

7月28日(日)の『RIZIN.17』は、「GYAO!」ノーカット生放送されます。

当日、「GYAO!」で生放送を楽しむには2,000円かかります。

大会翌日の7月29日(月)の正午からは、全試合の無料配信が開始されます。

是非お好きな方法で試合を楽しんでください!

⇒⇒ 「GYAO!」はコチラから

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『RIZIN.17』の追加注目カード「北岡悟 vs. ジョニー・ケース」の予想!

  2. 『RIZIN.17』のヘビー級対決「イヴァン・シュトルコフ vs. キム・フン」

  3. 『RIZIN.17』キックボクシングルールの「渡部太基 vs. Hideki」を予想!

  4. 『RIZIN.17』の「ビタリー・シュメトフ vs. ジェイク・ヒューン」勝者予想!

  5. 『RIZIN.18』「堀口恭司 vs. 朝倉海」GYAO!で見逃し配信中

  6. 『RIZIN.17』の「川尻達也 vs. アリ・アブドゥルカリコフ」は予想が難しい!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。