『RIZIN.17』の追加注目カード「北岡悟 vs. ジョニー・ケース」の予想!

7月28日(日)に『RIZIN.17』がさいたまスーパーアリーナで開催されます。

6月23日に、『北岡悟 vs. ジョニー・ケース』という嬉しいカードが追加されました!

北岡悟 vs. ジョニー・ケース

本当に楽しみなカードですよね。

お互いに、2019年秋に開催が予定されている「RIZIN・ライト級グランプリ」への出場を目指しているだけに、ここは絶対に負けられない試合となります。

北岡悟の覚悟

北岡悟選手は、前回のRIZINの試合では、ホベルト・サトシ・ソウザに衝撃的なKO負けを喫しました。

北岡悟

今回のジョニー・ケース戦に向けて、このような熱いコメントを残しています。

「これまでのRIZINでも『意地』や『執念』は見せてきたつもりだけど、結果がついてきていない。

でも、賢くやってもうまくはいかない。もっと命を燃やしてみせたいと思います。」

 
本当にこのコメントの通りですよね。

北岡悟選手の『意地』『執念』は、毎試合ヒシヒシと感じます。

前回の試合はホベルト・サトシ・ソウザ選手が強かったですよね。

柔術の黒帯であるホベルト・サトシ・ソウザと、北岡悟の寝技対決は非常に見応えがありました。

北岡悟

最後はパンチが当たってKOされてしまいましたが、柔術黒帯の相手から何度もテイクダウンを奪っていた北岡悟選手。

やっぱり北岡悟の寝技は本物だと唸ったファンは多いのではないでしょうか。

普通の選手だと、柔術黒帯相手からテイクダウンは絶対に取れないですからね。

まさに玄人好みの試合だったと思います。

でも結果がついてきていないというのは事実なので、北岡悟は本当に命を燃やして挑んでくるのだと思います。

ジョニー・ケース 元UFCトップファイターの本物の実力

一方のジョニー・ケース。

ジョニー・ケース

2018年に矢地祐介選手を破った試合は本当に凄かったですよねぇ。

元UFCのトップファイターとしての実力をいかんなく発揮しました。

ジョニー・ケースの圧倒的な打撃の圧力を、北岡悟は受け止めて自分の土俵で試合をすることができるのか。

試合序盤から全く目が離せない展開になりそうですね。

ジョニー・ケースは、「RIZIN・ライト級グランプリ」に出場するということが目標なのではなく、そこでの優勝最有力候補だということをこの試合で証明しようとしているようです。

前回の矢地祐介との試合を観る限りにおいても、そのような強気が発言が飛び出すのはごく普通のことだというのがよく分かります。


かなりの実力者・ジョニー・ケースの勢いを北岡悟は止めることができるのか?

北岡悟選手には是非とも勝って、グランプリへの出場権を手に入れてもらいたいのですが、僕の予想はジョニー・ケースの勝利!ということにしたいと思います。

でも、激しい試合になるのは間違いないので、一瞬も目が離せないでしょうね。

期待したいと思います!

7月28日(日)の『RIZIN.17』は、「GYAO!」ノーカット生放送されます。

当日、「GYAO!」で生放送を楽しむには2,000円かかります。

大会翌日の7月29日(月)の正午からは、全試合の無料配信が開始されます。

是非お好きな方法で試合を楽しんでください!

⇒⇒ 「GYAO!」はコチラから

  • コメント: 0

関連記事

  1. 『RIZIN.17』バンタム級の好カード「石渡伸太郎 vs. 佐々木憂流迦」を予想!

  2. 『RIZIN.18』「堀口恭司 vs. 朝倉海」GYAO!で見逃し配信中

  3. 『RIZIN.17』の「川尻達也 vs. アリ・アブドゥルカリコフ」は予想が難しい!

  4. 『RIZIN.17』の「ホベルト・サトシ・ソウザ vs. 廣田瑞人」を予想してみる!

  5. 『RIZIN.17』バンタム級最強を決める「元谷友貴 vs. 扇久保博正」を予想!

  6. 『RIZIN.17』のヘビー級対決「イヴァン・シュトルコフ vs. キム・フン」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。